「ほっ」と。キャンペーン

usugurano

<   2013年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧




feverish

お客さまへ


永遠の微熱BOYとうたわれたCanti店主ですが、

昨日よりガチで発熱してしまいました。

というわけですので、

突然ではありますが(今起きました。喉痛い…)

本日は臨時休業とさせていただきます。

どうぞご了承下さいませ。


Canti


鳥なんちゃらじゃないといいですが…
[PR]



by bari-era | 2013-04-30 14:32

フェアプレイにはまだ早い

d0160692_020247.jpg

百花繚乱、

大気に満ちあふれた色彩と香気の渦に

人々の心も自ずと軽くなるこの季節、

どこかの店主は長く暗い財政のトンネルの中で一人鬱になっていたとかいないとか。

そんな折も折、
d0160692_0212817.jpg

黄金町界隈に新たなライバル店が出現し

Cantiの経営は厳しさを増す一方(WBS風ナレーションをお楽しみ下さい!)。
d0160692_0221288.jpg

「これまで通りのフェアプレイじゃ駄目だ、

この生き馬の目を抜くカフェ業界を勝ち抜くには、もっと手を汚すんだ、コマネチ!」

と耳元で悪魔に囁かれたCanti店主は、

ついに禁断のマネー・ロンダリングに手を染めたのでありました。
d0160692_025396.jpg

がしかし、

いい年の男が平日の昼日中から観光客のおばさま方にまじって

ザルの中の150円という中途半端な額の小銭をロンダリングしている内に

いっそう鬱になってしまい、
d0160692_0393566.jpg

「オレは150円なんてはした金のために生まれた男じゃない、

せめて1500円だ、それこそがオレのマジック・ナンバーだ、コマネチ!」

と意味不明なことをわめきながら洗浄場を離れ、

おいちいラ-メンを求めて足早に静雨庵へと向かったのでありました。

がしかし、

この日は売り切れですでに閉店…

チキショー!
d0160692_0414632.jpg

「欲しいものに手が届きそうで届かない

そのもどかしさを生きるのが人生だとしても

いつかこの手に花を、コマネチ!」

海にむけられたCanti店主のきしょい雄叫びは、

ビーチを歩く何組ものカップルをウザがらせたのでありました、とさ。


―ある定休日の出来ごとより―



※4月13日(土)13時半より
 
 当店2階にてポントマリ刺繍教室がとり行われます(15時半まで)。
 
 その間2階席は貸し切りとさせていただきます。
 
 どうぞご了承くださいませ。

 
 Canti
 
 
[PR]



by bari-era | 2013-04-12 01:39

純不純喫茶 “ Canti ”   ペンダントライトを打ち鳴らせば、寂滅為楽の響きあり。もっとカラッポに。アーメン。
by bari-era
画像一覧

お気に入りブログ

最新のコメント

リンク

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

Destination Ve..
at 2017-02-25 01:33
Happy New Year
at 2017-01-02 20:48
年越し蕎麦のかわりに荒唐無稽
at 2016-12-31 12:06
A step ahead!
at 2016-12-02 02:11
なんだったんだ?7YEARS
at 2016-11-30 01:43

ブログジャンル