「ほっ」と。キャンペーン

usugurano

<   2014年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧




A Dead Bird-Flies Highest

d0160692_0522920.jpg

STAP細胞騒動以来、

あちこちでバカンティの名前を耳にするようになり、

おかげで自分が全世界からバカ野郎呼ばわりされているような錯覚にとらわれ、

マジで店名変えようかなと悩み抜いているカンティ店主でありますが、

おまけに確定申告で笑っちゃうような数字を叩き出し、

下着ドロでもしたいような荒んだ心持でいるカンティ店主でありますが、

それのみならず、

持病の腰痛と胃炎と狂気の発作に苦しみ続けているカンティ店主でありますが、

皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

悲し過ぎてもう泣きてえや…
d0160692_053673.jpg

もちろん、悲しみは罪であります。

なぜならば、我々人間の生とは我々だけのものではなく、

その少なくない部分は

春の訪れを待たずに逝ったもの達から、

夢半ばにして逝ったもの達からたくされたものでありまして、

そうである以上は

我々には感謝と喜びの内に生を全うする義務があるのでございます。

とはいえ、

「ハマのデトロイト」こと黄金町で商売を営むわたくしカンティ店主は、

それほど出来た人間ではございませんので、

わずかな金銭のためにあっさり悪魔に魂を売り渡し、

今では目も当てられないような凶暴なアナーキストに成り果てたのであります。

以下の写真をご覧になれば、

それが嘘でないことがお分かりいただけるかと思います。
d0160692_0413696.jpg

目も当てられないようなアナーキー(穴開き)クソ・セーターに―
d0160692_1257161.jpg

目も当てられないようなアナーキー(穴開き)クソ・スニーカーに―
d0160692_1257234.jpg

目も当てられないようなアナーキー(穴開き)クソ・ジーンズ!
(駄洒落もしょっぱい・・・)

しかし、

本格的な春の訪れを前に、

生活がこんなに荒んでいていいものでしょうか?

(どなたか、嘘でもいいから「いいとも!」って言って!!!)

もうこうなったら、

本でも売っ払って生活を立て直さねばなりません。
d0160692_0422576.jpg

この愛蔵本も―
d0160692_0425317.jpg

これも―
d0160692_043865.jpg

そして、これも!

どれもこれも、ダチの古書店に高値で買い取らせまーす❤
d0160692_0534629.jpg

そう、もっともっと高く・・・




[PR]



by bari-era | 2014-03-28 13:45

純不純喫茶 “ Canti ”   ペンダントライトを打ち鳴らせば、寂滅為楽の響きあり。もっとカラッポに。アーメン。
by bari-era
画像一覧

お気に入りブログ

最新のコメント

リンク

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

Destination Ve..
at 2017-02-25 01:33
Happy New Year
at 2017-01-02 20:48
年越し蕎麦のかわりに荒唐無稽
at 2016-12-31 12:06
A step ahead!
at 2016-12-02 02:11
なんだったんだ?7YEARS
at 2016-11-30 01:43

ブログジャンル