usugurano

あまりに人間的な

d0160692_233798.jpg

「大きくなったら、洗面器一杯のフルーチェが食べたいな」
が幼少期のささやかな夢だったマスターです。

あれから数十年、すっかり不健康な人間に成り果てた今ではむしろ、
d0160692_11727100.jpg

池一杯の青汁が、もしくは、
d0160692_1185333.jpg

池一杯のニンジン・ジュースが飲みたいな、の気分ですが、
飲んだら確実に死ぬので飲みません。
d0160692_1202797.jpg

久し振りにお気に入りの散歩コースを歩いていましたところ、
一年前に見かけたのと同じ場所で仲良しノラちゃんカップルと再会。
君達は、どこまでも一途で、本当に仲がいいなあ。
d0160692_1205675.jpg

人間の人生って、動物のそれと違って、
どうしてこうも幻滅まみれなのでしょうかね。

幻滅ロボの異名をとるほど、幻滅には耐性のあるはずのマスターですが、
最近はいささか幻滅との戦い(幻滅大戦)に疲れを感じるようになっておりまして、
1日1本のリポビタンDが欠かせない有り様です。
d0160692_122138.jpg

先日、久しぶりに外で酒を飲んだ帰り道、
ドブネズミのようにアスファルトに膝をついてオゲーっとやらかしたのですが、

まさにその瞬間、マスターの汚れたお口から、I hate myself!
と呪わしい自嘲が口をついて出たとか出なかったとか(もう自分に幻滅だよ!)。

この凶行、近所の住人にしっかりと目撃されましたので、
村八分は避けがたい状況です。
とっても孤独で胃弱です、幻滅ロボ店主。。。

d0160692_1392247.jpg

<本日のおまけ>

―以下は、カンティの常連客がたわむれておこなった質問に、
店主が全力で与えた答えである―


質問 マスターの好きな徳行は?
答え 第一に、ボディビル。第二に、ボディクレンジング。

質問 マスターの好きな女性の徳行は?
答え わきの下のお手入れ。

質問 マスターの好きな男性の徳行は?
答え わきの下の非お手入れ。

質問 マスターの主要な性格は?
答え おっちょこちょい&すっとこどっこい。アメリカン・ジョーカー。

質問 マスターの幸福感は?
答え 自分を打ち負かした人間のケツにキスをすること。

質問 マスターの不幸感は?
答え 自分が打ち負かした人間からケツにキスをされること。

質問 マスターが最も大目にみる悪徳は?
答え 立ちゲロ(英語でいうところの、スタンディング・オゲーション)。プロテインによる二日酔い。

質問 マスターが最も嫌う悪徳は?
答え 冬ゲロ。(冬に突然えずくやつ。冬ソナの異母兄弟)。

質問 マスターをうんざりさせるものは?
答え 貴様のくだらねえ質問。

質問 将来の夢は?
答え 大草原の小さな家で日本刀を振り回しながらの独居生活。

質問 好きな詩人は?
答え シェイクスピア、レオパルディ、たこ八郎。

質問 好きな散文家は?
答え トルストイ、ローベルト・ヴァルザー、あだち充。

質問 最も尊敬する日本人は?
答え デーブ・スペクター。

質問 最も尊敬するプロデューサーは?
答え フィル・スペクター。

質問 マスターにとってのヒーローは?
答え ア○カイダから原爆を買って○○国に落とすと主張し続けている黄金町在住のア○さん(推定70過ぎ)。林家ペー。

質問 マスターにとってのヒロインは?
答え ドゥルシネーア・デル・トボーソ、ベアトリーチェ、オフィーリア、林家パー。

質問 マスターにとってのいい男とは?
答え 松崎しげる、たいめいけんのシェフ。

質問 マスターにとって最低な男とは?
答え 失恋して不安定になった女を狙う輩。一度吐き出したゲロを再吸引しようとむきになる馬鹿(つまりオレ)。

質問 マスターにとって最悪の女とは?
答え 泥酔して白目をむいて不安定になってゲロを再吸引しようとしている男を居酒屋に放置する女。

質問 マスターにとって魅力のある女とは?
答え 泥酔して白目をむいて不安定になってゲロを再吸引しようとしている男を居酒屋に放置しない女。

質問 マスターの好きな格言は?
答え 人のあら探しよりもミステリーサークル探し。

質問 マスターの好きな標語は?
答え もう一歩前へ(男子トイレ的なやつ)。

質問 これまでの人生を劇画の一場面で表現するとしたら?
答え これ
d0160692_1254625.jpg

質問 劇画の登場人物でタイプの女性に最も近いのは?
答え これ
d0160692_1261057.jpg

質問 読破した劇画の中でもっとも感動した場面は?
答え これ
d0160692_1263234.jpg



以上



[PR]



# by bari-era | 2016-08-27 02:08

Dear Old Chaos その2

d0160692_130385.jpg

 つか、いつの間にか移転されてたんですね。

ご主人 急に立ち退きになっちゃってね。前のとこは今、マンションになってるよ。

 以前のお客さんは来てくれてますか?

ご主人 (胸を張って)全然。

 か、悲し過ぎる…

ご主人 まあ、とりあえずこうして毎日開けてられるからね。明日は病院があるから、早じまいするけど。

 病院?どこかお悪いんですか?

ご主人 医者が何とかだからすぐに検査に来いって言ってるんだけど、何だか忘れちゃった。

 そこ、すげえ重要ですから!

ご主人 (ラーメンをゆでながら)フン、フン、フン~♪

 自分の健康に対する関心が1ミリも感じられねえし…

ご主人 (麺のゆで具合を見ながら)もうちょっとかな。
d0160692_1391619.jpg

 ところで、なんで入口にイギリスの国旗が飾ってあるんですか?

ご主人 あれ?常連さんからもらったんだけど、飾っとかないと悪いからね。

 そうなんですね。

ご主人 あんた、イギリスってどんなとこか知ってる?

 まあ、少しは。つか、お客さんがいつの間にかあんたになってますけど…

ご主人 ほら、世界的にはビートルズで有名だけどね。つい最近解散しちゃったけど。

 解散したの、すげえ昔だと思いますけど…

ご主人 もう一つ何だっけ、あの有名なグループ、ほら、あのガリガリの?

 ひょっとして、ローリング・ストーンズですか?

ご主人 おお、そうそう。

 ガリガリって…

ご主人
 つい最近解散-

 してないですから!

ご主人 ほい、ラーメンおまちどね。

 あっ、いだだきます。

ご主人 味が薄く感じたら、そこの調味料入れて食べてみて。
d0160692_1363170.jpg

 その調味料ですけど、飛沫が飛びまくってて、見た目的にシュールかつスリリングなんですけど…

ご主人 (ビールを飲みながら)うい~

 都合よく流されたし…

ご主人 いよいよ夏だねえ。

 ご主人、この味付け卵ってどうやって作ってるんですか?

ご主人 それ?卵をゆでて、ペーパーでふいたら、そのままラーメンスープにドボン。

 ペーパーって、まさか林家ペーパーじゃないですよね?

ご主人 …

 またすべったし…
d0160692_1373521.jpg

(↑突然ビールを飲み始めるご主人。ご主人の辞書に接客の文字はございません!)

ご主人 チャーシューもおいしいでしょ?

 これはどうやって作ってるんですか?

ご主人 適当に肉を買ってきて、ゆで上がったら、ラーメンスープにドボン。

 またしてもドボン!

ご主人 うい~

 ってことは、あれですよね、ご主人もいよいよって時は、ご自身がラーメンスープにドボンするんですよね?

ご主人 (汗をぬぐって)なんか、えらく蒸してきたな。

 またしても流された…
d0160692_1342985.jpg

(↑アテはスルメ。フルートを吹いている巨人ではございません!)

ご主人 お兄さん、よかったらまた食べに来てよ。

 えっ、ええ、近い内にぜひ。

ご主人 そういえば、ほら、野球でクリーンナップっているでしょ?あれって―

 それ、以前にも聞かされましたから!

ご主人 (首をひねって)そうだっけ?

 完全に忘れてるし…
d0160692_1382743.jpg

とまあ、こんな感じに不毛じゃなくて愉快なトークが繰り広げられたわけですが、
会話にもございました通り、移転後の店舗は、場所的ハンデがきついのか、
残念ながら以前ほどお客さんが流れていないようです。

当ブログを読んだ心ある皆さま、是非とも店に足を運び、
この国宝級のカオスを味わってみてください。


*写真は許可を得た上で撮影させていただきました、
つか、ご主人、撮影されるのがすげえ好きっぽいです…
d0160692_2392829.jpg

本当はただ、

軽薄なAORが流れるサ店で緑色のソーダ水を飲みながら、

『あいつとララバイ』に読みふけっていたかっただけなのに・・・






[PR]



# by bari-era | 2016-07-16 03:09

Dear Old Chaos

d0160692_22121693.jpg

『はじめにカオスがあった
カオスはラオスっぽかった
ラオスはミャンマーの隣国だった』
でお馴染みのマスターです。

さて、今回は珍しく、カフェ店主のブログにふさわしい内容の、
つまりは、食にまつわる記事でありますので、
皆さま、心してお読みになって下さい。

全くもって突然ではございますが、皆さまは、
グルマンディーズ(美食家、旨いもの好き)について
どのような考えをお持ちでしょうか?

昨今では誰もが容易に情報発信者となることが可能となり、
一見すると、まさに一億総グルマン時代と思えなくもない状況ではございますが、
どうして、フードブロガーと呼ばれるような方々の中でさえ、
真剣にその意味するところを考え抜いている人は少ないように思われます。

かの食通サヴァランは、グルマンの定義として、
特に味覚を喜ばすものを情熱的に理知的にまた常習的に愛する心である、
と書きましたが、わたくしCantiマスターは、サムライの末裔として、
あえてそこに「電波的に」の一言をつけ加えることにより、
この仏の偉大なる食通に一矢を報いたいの覚悟、大ありです。

そして、わたくしのこのNew定義の正しさを証明せんがために、
わたくしが真のグルマンであることを証明せんがために、
ただ己のグルマン・アンテナだけを頼りに
おいちい食べ物を求めてとぼとぼお出かけしてまいったのです。
(hey ho,let’s go!)
d0160692_22164586.jpg

出かける前に、SPKと幻魔大戦で
アンテナの感度をびんびんに高めることを怠らない勤勉なマスター。
(*CDのジャケ、かなりグロですので、ググらない方が身のためです)
d0160692_2222587.jpg

邪念を排し、ひたすら己のグルマン・アンテナに意識を集中すること約1時間、
ついにこれまで感じたことのないような、
それでいてどこか懐かしいような強力な電波をキャッチ。
慌てて電車を飛び降りると、にわかに雲行きが怪しくなり始め、
こいつは何かあるに違いないぜ感が一気に頂点に!
d0160692_2221217.jpg

見よ、この天地開闢を思わせる混沌とした空模様を!
d0160692_2215328.jpg

おまけに、この意味不明な政治的混沌!
も、目的地は近い!
d0160692_22155823.jpg

そこからさらに住宅街を突き進むこと数分、目の前に現れたのは―
d0160692_22145149.jpg

山奥の僧庵を思わせる、
まさに和光同塵という言葉がぴったりなこの唯一無比なたたずまい、
そして、
英国EU脱退を嘆き悲しむかのように軒先につるされた2枚のユニオン・ジャック!

この店こそは、自分を導いた電波発信店であることを確信したわたくしは、
高ぶる気持ちを気合いで抑え込みながら、店内へと突入したのであります!
d0160692_22151668.jpg

まるで小津安二郎の映画に出てくる老舗鰻屋のような
静謐かつ完璧に手入れの行き届いた店内、
(*雨漏りを一斗缶でしのいでいる野戦病院ではございません)
d0160692_22135766.jpg

ガムテばりばりな上に、
横書きor縦書きの法則も定かではない現代アート風メニュー表、
ま、まさか、ここは―
d0160692_22141688.jpg

で、出た、ラ、ラーメン界のエスパー!
何だかんだいって、結局またここかよ!!!

ってことで、以後ご主人とわたくしとの間で
以下のような愉快な会話が繰り広げられたのであります。

ご主人 らっしゃい、ラーメンね。

 まだ何も注文してないですけど…

ご主人 (勝手にラーメンを作りながら)お客さん、どこから来たんです?

 ほにゃららからです。(小声で)もう何回も来てるのに、全く覚えられてないみたいだし…

ご主人 ほにゃらら、それはまた、ずいぶん遠いところからわざわざ来ていただいちゃって。

 いえ、どういたしまして。

ご主人 お客さん、サラリーマンじゃないね。恐らくは、自由業でしょ?

 自営だし、自由はご主人だし。

ご主人 何の店やってるんです?

 まあ、カフェみたいなものですけど…

ご主人 カフェ?で、店の名前は?

 名前ですか。

ご主人 よかったら教えてよ。

 (にやりとして)店の名前は―
d0160692_2304222.jpg

 ちょっと恥ずかしいけど、バロン漢亭(カンティ)っていうの。
d0160692_2305714.jpg

 年商?ウフフ…バカね、そんなこと40過ぎの男の子にきくものじゃないわ。
ヤボね、あなたって。将来がガチで不安になるじゃない。

ご主人 (さめた目で)…

 ちくしょう、すべったし…

(続く)
 
暑いし書くのめんどくさいから続かないかもしれないです
[PR]



# by bari-era | 2016-07-08 12:40

純不純喫茶 Canti  「幸せとは、世界の隅々までピンクが行き渡っているという淡い確信。もっとカラッポに。アーメン。」
by bari-era
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

リンク

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

全て映画から学んだyo!
at 2017-10-10 13:41
望めば与えられ、欲望すると与..
at 2017-06-27 01:03
連休中の営業につきまして
at 2017-05-03 12:55
お詫び
at 2017-04-18 11:14
臨時休業のお知らせ
at 2017-04-16 11:43

ブログジャンル